RESERVATION
Blog Details ブログ詳細

紫外線ヘアケアアイテム【富雄美容室】

いつもブログをご閲覧頂きありがとうございます!!

本日ご紹介させて頂きますのは

こちら

Aujuaの商品

ディライトのご紹介でございます

今年は特に気温も高く

40度を近くまであがり異常気象発令レベルの気温

お肌だけではなく

髪の毛にも実は紫外線はすごく影響があります。

紫外線が髪に蓄積するとどうなるのでしょうか?

髪の日焼けとは、髪が紫外線の影響を受けて起こるダメージ

パサつき、指通りの悪さ、ツヤの低下、ヘアカラーの色あせが挙げられます

海など日差しの強い場所へ行くときは対策を行っているという方も多いかと思いますが、実は初夏からのケアが重要です。

ダメージの原因は、活性酸素にあります

毛髪中の水分に紫外線が照射されると、ヒドロキシラジカルという活性酸素の一種が発生します。活性酸素は、最近雑誌などで目にされることが多いのではないでしょうか?もともと活性酸素は、“体を守る”役目もあるので、活性酸素=悪者!というものではありません。問題は、活性酸素が増えすぎること。増えすぎた活性酸素は、タンパク質などを酸化させます。毛髪内で増えすぎたヒドロキシラジカルはキューティクルに酸化ダメージを与えます。この酸化ダメージによるキューティクルの損傷が、髪のツヤがなくなっていく要因になります。

海水浴に行った後、髪がバリバリに傷む。。。このような経験をした方は多いのではないでしょうか?夏の海辺は直射日光が強く、髪が濡れた状態で紫外線を受けるので活性酸素がより多く発生するのです。

髪が日焼けするとどうなるの?

「髪の日焼けに気をつけないと…。」と思っても、なかなか行動に移せないものですよね。肌が焼けると、皮膚の色が変化したり、乾燥してカサカサになってしまったりと「目に見える変化」が大きくあります。

では髪が日焼けするとどうなるのでしょうか。キューティクルの損傷です。キューティクルを構成するアミノ酸のなかで、チロシンやトリプトファンは紫外線を吸収しやすく、毛髪から流出してしまうことでキューティクルが損傷してしまいます。

せっかくのお休み。120%楽しんだ後の髪が“残念な状態”になってしまわないように、今回ご紹介するデイライトでのケアをご紹介させて頂きます。

デイライトは

1.ダメージを受けたキューティクルを整えます。

2.ヒドロキシラジカルの発生を抑制します。

 

毛髪補修成分として

ミルクプロテイン、サンフラワーエキスが入っております!!

 

ミルクプロテインとは、、、

紫外線ダメージで流出するアミノ酸を多く含むタンパク質

キューティクルが失ったチロシンとトリプトファンを補い、

キューティクルの荒れやひび割れを整え、ツヤを与えます。

 

サンフラワーエキスとは、、、

ヒマワリに含まれ、抗酸化作用を持つ ポリフェノールを多く含む成分

毛髪中で発生するヒドロキシラジカルを抑制することで、

髪のツヤを保ちます。

今年の夏はディライトで紫外線対策バッチリですね(^^)

お気軽にご相談下さい

Other Group Salon

  • LOUVRETotal Beauty Salon

    ハイキャリアスタッフ多数在籍。脱日常的な上質空間で大人女性のキレイを創り出す!利便性・確かな技術・癒し対応が揃ったゴールドサロン☆

  • petit reineBeauty Esthetic Salon

    国家資格者在籍!本気で結果と速さとリラクゼーションにこだわった最新脱毛専門エステサロン♪

  • marynail & eyelash

    認定講師や1級取得ネイリスト&アイリスト多数在籍。可愛い雑貨に囲まれて『なりたい』を叶える癒しのサロン♪

  • ailebeauty academy

    認定講師多数在籍。世界に通用する高い技術力で多数の某有名サロンへのコンサルティングも多数オファー有りのアイリスト養成スクール☆

copyright by aile Total Beauty Salon All rights reserved.