RESERVATION
Blog Details ブログ詳細

ナピュールトリートメントのすすめ【西大寺美容室】

 

こんにちは!

aile Organic Hair Salon 伊藤です*
aile 人気のサロントリートメントのご紹介!!
オーガニックヘアケアに興味がある方や始めてみたいという方にホームケアもあるのでおススメです!

【サロントリートメントの特徴】
美容室でカラーやパーマをしたり、セルフカラーを行うと髪の毛はアルカリ性になります。(正確には弱アルカリ)

パーマやカラーで使われる薬がアルカリ性でできていて、中性や酸性では薬の効果が出せないのでどうしてもアルカリ性になってしまうのです。
※酸性や中世の薬もあるが、ほとんどがアルカリ性でできています

髪の毛というのは、アルカリ性になっていると髪を守ってくれるキューティクルが開いてしまい傷みやすくなる、という特徴があります。

キューティクルは髪の毛の大切な芯の部分を守ってくれるもので、外からの刺激や紫外線、薬剤のダメージから髪を守ってくれます。

このキューティクルが開いてしまっている状態は、外からの刺激にたいして髪の毛が無防備なのです。

●トリートメントのPhは弱酸性

●健康な髪の毛のPhは弱酸性

逆にカラーやパーマをしたばかりの髪の毛はアルカリ性。

アルカリ性にかたむいている髪の毛を弱酸性に戻してあげることで髪の毛はキューティクルが閉じて傷みにくくなります。

このアルカリ性になった髪の毛を弱酸性に戻してくれることを『バッファー効果』と言います。

普段付けるコンデショナーやトリートメントは弱酸性でできているので、つけるだけでもバッファー効果があります。

トリートメントやコンデショナーは、一瞬付けて流すだけでも効果はありますが、しっかりと弱酸性に戻したいときはゆっくり時間を置いた方が効果が高いです。

【ナピュールトリートメント】

希少価値の高いバーバリーフィグオイル・オーガニックと、新鮮なブドウの種子から抽出した
グレープシードオイルをすべての商品に配合。
こころはずむような香りと共に、うるおいとツヤのある健やかな髪へと導いてくれるオーガニックトリートメント!

■Cure ダメージが気になる方へ

■Natural Airyハリ・コシを求める方へ

■Moistureボリュームやくせ毛でお悩みの方へ

■Sensitive敏感な頭皮の方へ

■Scalp頭皮の汚れが気になる方へ

 

【まとめ】

トリートメントは 手触りが悪くなった=意味がない ではない。ということです。

手触りが戻るのは、表面に付いたシリコン剤が落ちるからです。しかしトリートメントの真の目的はそこではありません。

カラーやパーマでアルカリ性になってしまった髪の毛を早い段階で弱酸性にしっかり戻してあげる。

これで髪の毛が傷みやすい期間を減らすことができて、カラーやパーマのもちも良くなります。

髪の毛の状態が良くなると、毛がサラサラして水分を離しやすくなるので乾くのも早くなり、寝癖もつきにくくなります。

パーマやカラーリングをされる時には
サロントリートメントと出来ればホームケアもするとお家でのスタイルキープにもなります♪

Other Group Salon

  • LOUVRETotal Beauty Salon

    ハイキャリアスタッフ多数在籍。脱日常的な上質空間で大人女性のキレイを創り出す!利便性・確かな技術・癒し対応が揃ったゴールドサロン☆

  • petit reineBeauty Esthetic Salon

    国家資格者在籍!本気で結果と速さとリラクゼーションにこだわった最新脱毛専門エステサロン♪

  • marynail & eyelash

    認定講師や1級取得ネイリスト&アイリスト多数在籍。可愛い雑貨に囲まれて『なりたい』を叶える癒しのサロン♪

  • ailebeauty academy

    認定講師多数在籍。世界に通用する高い技術力で多数の某有名サロンへのコンサルティングも多数オファー有りのアイリスト養成スクール☆

copyright by aile Total Beauty Salon All rights reserved.