RESERVATION
Blog Details ブログ詳細

卒業式、入学式の着付け&ヘアメイクはaileで☆【西大寺美容室】

いつもブログをご覧頂き

ありがとうございます!

西大寺店アシスタントの古久保です*

 

2019年度成人された方、

おめでとうございます☆

 

皆様の晴れの日をお手伝いでき、

大変嬉しく思います^o^!

 

成人式も無事終わりあっという間に

卒業シーズンですね☆

 

卒業式といえば袴ですよね*

私も専門学校の卒業式は袴を着ました♪!

卒業式くらいしか袴を着る機会がないので

私も袴を着るのが楽しみだったのを

覚えています*

前日はわくわくして寝れませんでした!笑

中には振袖や着物をいている方もいました★

なぜ卒業式に袴を着るのでしょうか?

 

卒業式の定番である袴。

日本の伝統的な服装ですが、

いつごろから着られるようになったか

ご存知ですか?

 

袴の起源は古墳時代、

女子学生が着るようになったのは

明治時代です*

 

袴の起源はとても古く、男性の服装

としては、既に古墳時代には

存在していたそうです!!

奈良、平安時代には貴族階級の礼装

としても取り入れられ、

正式な場での着用は

江戸時代まで続いています。

 

今のように、女子学生が袴をはくように

なったのは明治のはじめごろ。

ただし、明治初期に女学校に

通っていた生徒たちは、男性用と

される袴をはいていました。

 

当時は、袴は男性用とされており、宮中以外の

女性が身に着けることがなかったのです。

今では女性の服装としてなじみの深い

袴なのに驚きですね*

 

上流階級が通う『女学校の制服」に

採用されたのが全国的普及のきっかけです。

 

女学生の制服が本格的に変わっていったのは

今から約130年前の1889年ごろ。

学習院女子部の前身である「華族女学校」

創設者の下田歌子によって、新しい形の

袴が考案されました。

股が左右に分かれていない、

すとんとしたロングスカート式で

「行灯袴」「女袴」と呼ばれました。

 

華族女学校をはじめとした、宮中や大奥に

ゆかりのある「上流階級の子女が通う学校の制服」

として導入され、次第に一般の女学校に広まり、

袴=女学生のイメージが定着していきました。

 

袴は優雅なのに動きやすい!

袴が制服として普及していった理由は

「優雅さ」と「機能性」を兼ね備えた服装

だったからです!

平安時代には、宮中の高貴な女性のみが

袴をきることができたという歴史も有り

明治時代でも既に袴は貴族的な

イメージがありました。

また、昔ながらの着物に帯という

スタイルでは、帯や裾が乱れやすく

学業や運動に支障をきたしていました。

そこで足捌きなどの点で着物よりはるかに

動きやすい袴が採用されました。

このように袴にはたくさんの

歴史が詰まっています*

 

 

 

 

そんな人生で数回しかない着付け、ヘアセット、メイクを

是非エールでさせてください*!

 

 

 

 

 

Other Group Salon

  • LOUVRETotal Beauty Salon

    ハイキャリアスタッフ多数在籍。脱日常的な上質空間で大人女性のキレイを創り出す!利便性・確かな技術・癒し対応が揃ったゴールドサロン☆

  • petit reineBeauty Esthetic Salon

    国家資格者在籍!本気で結果と速さとリラクゼーションにこだわった最新脱毛専門エステサロン♪

  • marynail & eyelash

    認定講師や1級取得ネイリスト&アイリスト多数在籍。可愛い雑貨に囲まれて『なりたい』を叶える癒しのサロン♪

  • ailebeauty academy

    認定講師多数在籍。世界に通用する高い技術力で多数の某有名サロンへのコンサルティングも多数オファー有りのアイリスト養成スクール☆

  • ReRePerfitness gym&relax

    お客様に”安心と健康な毎日”を届ける身体づくりができるようさまざまな嬉しい設備をご用意し、24時間営業で、好きな時に好きなだけ、いつでも気軽に自分のペースでトレーニングができるフィットネスジム。

copyright by aile Total Beauty Salon All rights reserved.