RESERVATION
Blog Details ブログ詳細

髪にも大切な女性ホルモン【富雄美容室】

こんにちは。

エールトータルビューティサロン富雄店の芝井です。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

今回のブログは、女性ホルモンと髪の関係性をお話ししたいと思います。

 

【最近髪にツヤがなくなった】【顔の小ジワが気になる】など、思うことってないですか?

それは加齢によって、女性ホルモンの分泌が減少している証拠なのです。

髪が老化する大きな原因として、女性ホルモンの分泌が大きく関係しています。

女性らしい体を維持したり、妊娠・出産に関わる女性ホルモンであるエストロゲンは、20代後半をピークに30歳を過ぎると少しづつ減少していきます。

閉経を迎える40歳代後半の更年期には、その減少のカーブが急激に下降してしまいます。

そのホルモンバランスの変化に伴って、髪質も変化していきます。

無理なダイエットやストレスなどで女性ホルモンのバランスを崩してしまうと抜け毛が増えて薄毛の悩みなど、髪の悩みも多様化しつつあります。

 

【女性ホルモンを整える日常生活とは?】

女性ホルモンは、「エストロゲン(卵胞ホルモン)」とプロゲステロン(黄体ホルモン)」の2種類からできています。

この2つのホルモンの分泌量は、生理のサイクルに合わせて大きく変化しています。

生理から排卵まではエストロゲンが優位、排卵から次の生理まではプロゲステロンが優位になります。

このバランスがちょうど良く増減する事によって体のリズムができて生理が規則的に訪れるのです。

心や体に負担がかかっていないか、食事や睡眠時間を見直し、ホルモンバランスを整えるケアをするように心がけましょう。

 

 

生活習慣で起こり得る危険要素は、
◯激しいダイエットをしたことがある
◯不規則な生活で、休みの日は昼まで寝ている
◯1日3食取れずに抜いてしまうこともある
◯家庭や仕事でストレスを抱えている
◯太るのが嫌なので肉や油は食べない
◯生真面目な性格で、毎日やることがいっぱい
などがあります。

ホルモンを作る材料である肉や油は、脂質であるコレステロールが含まれているので意外にも肉などを摂らないとホルモンバランスが崩れやすくなってしまうんです。

 

女性ホルモンバランスをサポートするのが、イソフラボンです。

1日の目安は40mg以上摂取です。

イソフラボンは、エストロゲンに似た構造を持っており、生理不順や更年期障害の症状を和らげるのをはじめ、肌を美しく保ったり、骨粗鬆症を防ぐ働きがあります。

 

生理不順や冷え性にはビタミンEが効果的です。

体に中でプロゲステロンの材料となるとともに、ホルモンの分泌やバランスをコントロールする働きがあります。

 

その他にもゴマや小麦、えんどう豆などは女性ホルモンと同じような働きをするレソルシル酸ラクトン類という成分が豊富に含まれている食品です。

 

食べ物と同じくらい大事なのが、規則正しい生活を送ることや朝ごはんを食べること、適度な運動など、できそうでなかなかできていないことをきちんとするのも大事です。 

 

ホルモンバランスを整えて、美髪を育てましょう!

Other Group Salon

  • LOUVRETotal Beauty Salon

    ハイキャリアスタッフ多数在籍。脱日常的な上質空間で大人女性のキレイを創り出す!利便性・確かな技術・癒し対応が揃ったゴールドサロン☆

  • petit reineBeauty Esthetic Salon

    国家資格者在籍!本気で結果と速さとリラクゼーションにこだわった最新脱毛専門エステサロン♪

  • marynail & eyelash

    認定講師や1級取得ネイリスト&アイリスト多数在籍。可愛い雑貨に囲まれて『なりたい』を叶える癒しのサロン♪

  • ailebeauty academy

    認定講師多数在籍。世界に通用する高い技術力で多数の某有名サロンへのコンサルティングも多数オファー有りのアイリスト養成スクール☆

  • ReRePerfitness gym&relax

    お客様に”安心と健康な毎日”を届ける身体づくりができるようさまざまな嬉しい設備をご用意し、24時間営業で、好きな時に好きなだけ、いつでも気軽に自分のペースでトレーニングができるフィットネスジム。

copyright by aile Total Beauty Salon All rights reserved.